悲しみのまゆ毛

e0137489_1526318.jpg



いま荒木飛呂彦の『スティール・ボール・ラン』(ジョジョの第七部)を読んでますが、
そこで教えられるのは、「失うことを恐れずに決断する勇気」、これです。

そして、最後まで決して諦めないこと。



「全て」を敢えて差し出した者が
最後には真の「全て」を得る

  ――12巻より――
[PR]
by okabar | 2010-07-04 15:32
<< お茶を濁して 本日の試合(6月17日) >>