(チラシ情報追加!おにぎり情報追加!)「かわいい」は雑貨にかかっているんですよね

5月の最後の週にOKABARでこんな企画をたてました。
何度かOKABARにきてくれている太田明日香さんが、本を出版され(伊藤幸子さんとの共著)、そのトークショーにさそわれながらも、ことごとく行けずだったので、ウチでやろうと思いました。

聞き手の柊さんは、友人の紹介でお呼びすることができました。

チラシは友人につくってもらいました。
そのチラシをみたホテルのスタッフが「かわいい」という文字と、太田さんを結びつけてました。
あわてんぼう。
でも、太田さんもかわいいとおもいます。

いろんな人に感謝のイベントです。

以下イベントの案内です。
5週目なので、”5週目のオンナ”がおります。
※5週目のオンナが東京の友人と一緒におにぎりを握るので、そちらも販売します。
ユリネの白いおにぎり、山椒と赤米のおにぎり、肉みそとなすのおにぎりを握りますよ。必食!


==============================================================================


5月30日(木)に烏丸丸太町上るザ・パレスサイドホテルの一角にある、木曜日限定BARのOKABARにて、西日本出版から今年1月に出版された
『福祉施設発!こんなにかわいい雑貨本』の発売からちょっとたった記念イベントをします。


著者のひとり太田明日香さんと、四条烏丸にあるはあとフレンズストアのブランドマネージャーをやっておられる、ダブディビ・デザインの柊伸江さんを呼んでのトークショー。

ものづくり、雑貨について。それからそれらの品を太田さんがどのようなまなざしでとらえているのか。

書籍と雑貨の販売+トークショー+飲み会のようなイメージです。


話す人 太田明日香さん(オオタ編集室)

フリーランスの編集者・ライター。特定の好きな作家を追うよりは、飽き症なので自分の中でブームが過ぎたら違う人の本を読む乱読派。人にすすめられた本は読む方です。『戦争社会学ブックガイド 現代世界を読み解く132冊』(創元社、2012年)編集


聞く人 柊伸江さん

ダブディビ・デザイン代表取締役、みっくすさいだーはあと・フレンズ・ストアブランドマネージャー、京都聖母女学院短大非常勤講師など

日時:5/30(木)20:30〜21:30

その後24:00まで交流できます。

場所:OKABAR ザ・パレスサイドホテル2階 京都市上京区桜鶴円町380

参加費:無料

定員20名ほど(席数は10席ほどです。イスがふさがっている場合、立見等にご協力くださいませ。)

本と雑貨を販売します。

問い合わせ先  okabar@excite.co.jp
090-1960-1308(岡)


店内フードの持ち込み自由

お酒は300円~、お茶は200円~、お菓子100円。


チラシは京都市内のいくつかの場所に置かせていただきました。

ガケ書房、ちせ、self-so art gallery、nowaki、ピニョ食堂、雨林舎、チタチタ喫茶、カライモブックス、はあとフレンズストア、インド食堂タルカ(敬称略)に置いています。

友達のNに作ってもらった。
この絵を見るだけで価値あるで。あまり数を作ってませんので、切れていたらすみまへん。

e0137489_1642171.jpg



==============================================================================

[PR]
by okabar | 2013-05-29 00:07 | おしらせ
<< 店員Cの近況報告 コウノトリを... 第二期のはじまり >>