よいニュースは小さな声で語られる(第二期OKABARADIO 2)



うpしましたよ。

さぁ、始まって一月以上たって、いつかいつかやきもきさせちゃいましたが、ちゃんとアップできました。
マイクの位置の問題で、少し店長の声が小さいかな。そのほか、ノイズやハウリングが聞こえることもありますが、気のせいではないです。
でも、編集せずに生でアップしちゃいます。情報は腐らせないほうがいい。

次回(7月4日)のOKABARに、九州遠征中のキャミソールさん(村上さん)が来店される(予定な)ので、反転地のことをもっと知りたい方は聞いてみてください。
センスのいいカバンを持っているのですぐわかるかと思います。

★「店員Nの恋のフィッティングルーム」
なんと店員N病欠により中止になりました。

★「ポエトリー坊主のポエトリータイム」
小山クルーのポエトリー坊主の詩の朗読コーナーです。
今回は金子光晴晩年の詩を朗読しています。

★「反転地とのテレフォン」
福岡は天神のオルタナティブ・インフォショップの反転地さんと電話で話しました。

★「フリースタイルラップ(仮)」
店長の失敗談についてラップしています。
[PR]
by okabar | 2013-07-02 11:16 | らじお
<< 7月11日は常陸野ネストを特集... 喫茶店でもラジオでも雑談うぃ >>