ようこそ新しい世界へ 古きを訪ねた結果(1月16日)

毎年恒例となっている、今年の書初めについての記事を書いてませんでした。
次回オカバラジオをUPするときに、少し話したいです。
さて、ラジオのおたより、まだまだ募集中です。

okabaradio@gmail.com

まで。
1月25日(土)に収録予定です。
【食べ物のコーナー】【詩の朗読コーナー】【西日本オススメスポットのコーナー】など、各コーナーへのコメントや音楽のリクエストもOKです。


さてもさても、先週のOKABARのようすを。

e0137489_23215212.jpg


常連Nのおつまみはこちら。
上から時計回りに、〈小カブのつけもの〉〈ごぼう入り肉団子〉〈にんじんの白和え〉〈八角煮卵〉
特に肉団子は、一見市販品か!?と思える見栄えですが、食してみて見事に裏切られる食べ物。食感の妙です。

e0137489_2329562.jpg


ハンガリーチバーのフランス語りは嬉々としてました。
この人、ほんとすごいと思います。愛情の強度と方向性の多彩さ。

「知識とか技術とかじゃないんだ。【好きの度合い】なんだよ。」

来月はフランス土産を本格的に登場させる予定だそうです。


e0137489_2347823.jpg


寒さのせいか、お客さんの入りはぼちぼちと、といったところでしたが、みなさん寒さにめげず来てもらって感謝感謝です。嬉々としてます。
このブログををスタートした当初、毎週上げていた、〈ばあのようす〉というコーナーですが、これは「行きたいけど行けなーい(かった)!」というお客さんのために店長がその日のダイジェストを語るという記事でした。
かつては律儀に毎週更新していましたが、次第におっくうになっていったのか、自然に消えておりました。

最近、年のせいか過去のOKABARを振り返ることが多いです。おかげさまでお客さんも多くついてくださっていて、原点を忘れている気がしてならないので、「Back to Basic」と言わんばかりに、これから閉店まで、毎週のようすを公開しようと思っております。

思えば、今はツイキャスやユーストリームなどの、生中継ツールはいろいろありますね。そこまでのカバーはおっつかないので、誰かやってみてね。他力本願てんちょでした。

ところで、レギュラー店員以外の人に手伝ってもらうことはOKABARでは、たまにあります。
いままでカウンターに入ってくれた方ののべ人数を数えるとしたら、20人くらいでしょうか。

この記事を見てみると「限定的看板娘」というフレーズがありますが、当時は娘がカウンターに立つことは稀だったのでしょう。
看板がわりの旗も登場しています。

これまでカウンタに立ってくれた人を集めたいよ。
そして、立ちたかった人へ、ボーナスステージが用意されているようです。(1月の5週目に注目)

実はもうBARには存在しない、この旗についてのこと、書きたいな~。
(次回に続く)
[PR]
by okabar | 2014-01-21 00:07 | ばーのようす
<< おかくんのいいところ また、会うだろうと思っていたら... >>