「ほっ」と。キャンペーン

おかまつりvol.2【出店者紹介その5】コウガメさんは開店まで亀の歩みどころか光のごとく万年の盤石さ

緊急参加!フライヤーには掲載されておりませんが、喫茶と雑貨と本の店コウガメさんがはるばる福山からやってきます。twitter



あれは、ぼくが北大路に住んでいたときでした。(いきなり語りに入ります)
駅前の有名ベーグルやさんで朝のパンをよく買っていました。いつもプレーンベーグル(この店は2種類の生地があり、ハードタイプが好みでした)でした。
そのときに販売(製造も)をしていた方に、ある夏の日のみちすがら、通りがけ声をかけたのが出会いでした。
その時ぼくはアトリエパッチワークさんでのイベントに参加して興奮状態なので、つい声をかけてしまったのでしょう。
困り眉がチャーミングな彼女は、ぼくの発言にあっけらかんだったのかと思います。

その後OKABARに来ていただいたり、ぼくもたまにパンを買いに行ったりしていて、会ってみるとどうもただのパン屋の店員さんではないなと思っていたら、いつの間にか出身の広島県福山市に帰っていて、しかもお店のOPENをめざして改装中とのこと。

現在は親族の経営する紅茶専門店で働きながら、焼き菓子を置いたり、瓶詰め食品を製造しているそうです。その商材、京都まで運んできてくれるそうです。
OPENしたら、福山に行こうと思ってましたが、その前に京都で味わえるなんて。そして店主と話してみてください。きっと困ってるようで未来を見据えた目で、店のことについて話してくれるでしょう。

コウガメさんの焼き菓子はガケ書房さんでも買えるそうです。

あのとき道すがらで、興奮していて声かけなかったらこんなことになっていたかどうか。
でも、京都は狭いから、そんなことしなくてもどっかで会ったかもしれないですね。

ありもしないことと、あったかもしれないこと。
そのあたりはあいまいにしておいて。

物語の続きはおかまつりで。


=========================================

おかまつり vol.2

【とき】7月26日(土)14:00-21:00

【ばしょ】CHIERiYA(ニューオーモン)2階
     と、その前の路上
     京都市左京区和国町370

【出店】
吉岡和泉(シールとフリマ)
古書ヨダレ(古本とマッサージ)
木村のぞみ(うつわと似顔絵)
淡路島女子部(布モノ)
緊急参戦!コウガメ from福山(瓶詰めと紅茶)
【パフォーマンス】
美姫光(ダンス)17:00ごろ
うどん大臣(素人うどん)15:00ごろから
朗読シスターズ(よみきかせ)19:30から

※出演時間などの情報は後日少しずつUPしていきます。

【主催】
OKABAR(日本酒とサイファー)

【問い合わせ】
quick.distinguish@gmail.com
090-1960-1308(でんわ)
[PR]
by okabar | 2014-07-24 11:43 | おしらせ
<< さて次のことを OKABARA... おかまつりvol.2【出店者紹... >>