どうにもこうにも(5月22日)

ども、オカバ~は今夜も人がいっぱい。
戸惑いやら嬉しいやらですが、マア自身はのんびりやってるつもりです。
毎回楽しそうにしゃべるひとを見るのが面白いな。
e0137489_1404986.jpg



こんな絵を書いたりして。
e0137489_142995.jpg

                                    ザリガーナ?

兵庫県から友人が来てくれました。神戸あたりに支店があったらね~。
「エスカルゴ・サーカス」という彼女がやってる服屋のブログはコチラ
店の名前が味わい深いですが、置いてる服も味わい深いのです。おかばあのブログとリンクしました!

さらに活動家と思しき女性、中村さんと盛り上がったりしました。
ブッシュを一発殴る会が結成されたもよう。
ひとり一発で、百人で百発でしすね。

あとは、友人が弁当屋を始める話が出ました。
駅の近くで売って500円。しかもカスタムメイドオッケーです。
つまり「こんなおかずがいい」と言ったら、次の日作ってきてくれるそう。
ちかぢかどこかで始めるそうなので、また告知しますね。

先週すべて売り切れたウイスキー再入荷しました。よろしく。

e0137489_1512944.jpg

★今週の朗読詩★
 うっかり英語詩を用意していなかったんですが、この日はできたばかりの『紫陽』15号から、かつきあみ「夜のさんぽ」を読みました。

ふりかえり
ふりかえり
確かめる

いる
いる、
月だ

詩は余白である、と教えられます。これを岡マスターが翻訳してくれました。
たくっち「三角形の心象」も読みました。東京で「オッペルと象」という英語教室をしている中村さんが感動するほどの、格差社会批判の詩でした。
[PR]
by okabar | 2008-05-23 01:57 | ばーのようす
<< あいことばは「High fiv... 日独伊望郷協定(5月15日) >>