鶴は英語でcrain、紫蘇はperilla(6月19日)

今日のオカバーは紅茶王子こと遠山くんが活躍!
バイクで事故り、警察の説教と怪我にもめげずてづくりおかしを持ってきてくれました。
e0137489_1413747.jpg

やや形が丸く(好みです)たこ焼きみたいな形のスコーン。
もうすぐ宇治で紅茶王子カフェをやるらしいよー。

さらに、「つる紫」でオリジナルブレンド紅茶ができそうな感じです。お酒のひとやすみに、お茶もおいしいよ。
e0137489_1473674.jpg

店員のばんちゃんはバーをお休みし、「つる紫」でお茶を研究してました。茶研究会、熱心です。
その甲斐あって革命的な紅茶ができたみたいです。
また茶摘ツアーやるときは告知すると思います。

店の片隅では、切り絵をやっていました。
e0137489_1482719.jpg

あれはなんだ?

オカバーを、色んな情報交換のできる場所にしたいな、と改めて思った店主でした。
e0137489_148157.jpg

ニンニン。

☆今週の新入荷
沖縄泡盛「玉友」。
おそらく大きい蔵で作っている泡盛の中では唯一の甕仕込です。
今回も写真ナシでスミマセン。
飲みたい、OR見たいシトはBARに来てね。待ってます。

★今週のゲスト(カップル編)
e0137489_1343627.jpg

カリフォルニアから来たカレと、シンガポール出身のカノジョ。
婚約してるそうです。
カレはニッカウィスキーをおいしそうにコーク割していました。
カノジョはホテルの近くの某大学の留学生でニホンゴベンキョウチュウ。
日本酒「出羽鶴」をチキンウイングと言っていたり。ほほえましいすね。

※「つる紫」について説明不足ですね。西陣にある24時間解放の住居とフリースペースが一緒になったコミュニティです。

★今週の朗読詩★
フラダンスをしている、うずちゃんが読んでくれました。「Dancing under the stars」です。

And you can make it real just say you feel the way I do
そしてあなたはそれを現実にできる ただ感じるままを言葉にしなさい 私のするように

と訳しましたがどうなんでしょうか。教えてください。
[PR]
by okabar | 2008-06-20 01:52 | ばーのようす
<< どんなことが起こったかというよ... カクテル光線の中でマキシマム詩... >>