「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:おしらせ( 124 )

7月11日は常陸野ネストを特集する 東日本のお酒についても少し

てんちょうです。

店員Oの希望により次回オカバーは、茨城の清酒蔵が作っている、
常陸野ネストビール」を特集してしまう!


e0137489_17112068.gif


東日本のお酒を扱うにあたって、いろいろ考えることはあります。
よいお酒なのに、内部被曝のことが気になったあまり、入荷できないことに残念な気持ちです。

OKABARは商品の放射能測定を自主的に行っています(これとかこれ)が、だからといって全てOKフード、OKドリンクというわけでありません。
てんちょうの限界もあります。店員それぞれにも思いはあったりなかったりで、そんなに話しあっていないのが現状です。安全の基準は、極端に言えば、人それぞれです。

木内酒造さんは、製品放射能の測定をされていますし、(最新のデータが上がっていないのが気がかりですが)ビールは原料が水で、かつ麦芽やホップの原料は輸入品が多いので、ほぼ安全であると思います。

事故から2年以上たち、内部被曝については今さら、、、という声があるかもしれませんが、それでも心のどこかにひっかかったまま生きています。
OKABARで常陸野ネストビールを飲むかどうかは、あなた次第。飲むにせよ飲まないにせよ、静かな対話を通じて、なにか模索したいと思っています。
でも、とってもおいしいですよ。ほんとに。

木内酒造の梅酒もあります。こちらはビールを蒸留したものに梅を漬け込んでいます。
さっぱりしていて、ほのかにホップの香りもする、夏にぴったりですね。
[PR]
by okabar | 2013-07-08 17:12 | おしらせ

喫茶店でもラジオでも雑談うぃ

おしらせ二発いっときますか。

そのいち

友人が円町の食堂souffleというお店でイベントをします。
「雑談喫茶・夏」というイベントで、なんとあの"prinzの鷹取愛"a.k.a"おかばー5週目のオンナ"と世界文庫の古賀鈴鳴さんがコラボ。
これはすごい!

とはいっても、「なんだか、あちこちで言われて、やる前から盛り上がっていますが、基本は、ただただ 知らないひとたち同士で “ 雑談 ”を楽しもうという会です。」(古賀鈴鳴)とのこと。
雑談、というか話があちゃこちゃとびまくるオカバー店長が、参加しないでどーする、と考え参加しようと決めました。

6月26日(水)の第二部21:10から参加しちゃいます。
(もう定員いっぱいなのはないしょ。19:30からの第一部は空きがあるのでしょうか。)

さいきん自分の中でブームというか、前からちょこちょこやっていて、それが今夏を目の前に腰を据えはじめているフリースタイルラップですが、それを知らない人たちでいっしょにやろうと思っています。そういうコーナーができるそうです。もちろん黙って聴いててもおkだと思いますよん。

この前のおかばーでのマイクロフォンまわしは、神がかってました。
居合わせたみな、ほぼ初めてに近いライムなのに、ことばが次々でてきていた。
ラップは、言葉以上のもの、音楽をジャンルを壊した、リズムをすっとばした、「場」なんだということを、ぜひみんなで経験したいです。

e0137489_0244267.jpg


そのに

OKABARADIO第二期の二回目の収録が6月29日(土)に迫ってきました。
だいたい、16:30ごろから録る予定だよ。
パーソナリティは店長と店員N。ポエトリーボーズの詩の朗読コーナーももちろんあります。

リクエストは

okabar@excite.co.jp

までよろしく。曲のほかに、フツーのおたよりでもOkじゃぞ。

そして、今回はなんと、第二回目にして早くも電話ゲスト!
福岡のオルタナティブ・アンテナショップ反転地さんと電話で話してみます。
これは奇跡のタイミングだと思います。さて!

で、ついでだから(そっちがメインかもしれないが)反転地の方に聞いてみたいこともドシドシ送ってくだせぇ。
お楽しみに。

special thanks カックン超特急
[PR]
by okabar | 2013-06-22 00:25 | おしらせ

OKABARは火事にならないよ 愛宕の札は勝手にはがされたけど

ふうっ。間に合った。前々日告知ですが、OKABARはあさってもイベントです。

6月6(木)21:00ごろこから、OKABARの空間が一人のアーティストによって、占拠されます。
なお、占拠時間は10分ほどです。
つかもとさん、いつもありがとう。懐かしい写真を添えて。

e0137489_23462648.jpg



====================================================================================

6/6(木)は「家事が美術」展の塚本がオカバーでパフォーマンスをします。アイロンを使ったパフォーマンスです。危険な香りがしますが大丈夫。火事にはしないようにします。家事と美術と時々科学の混ざり合ったパフォーマンスになります。時間は21時くらいから、さっとやります。最近イベント続きのオカバーですからね。さらっとアイロンかけます。「あなたの心のシワ、伸ばします」なんてね。塚本は6/15日まで大阪ギャラリーwks.にて「家事が美術」展をしております。是非、ご高覧くださいますようよろしくお願いいたします。なお、ギャラリーwks.では6/8 17:00よりダンサー木村由による「ちゃぶ台ダンス」つかもとによる「アイロン山水図」も行われます。無料公演ですので、どうぞふるってご参加ください。

つかもとよしつぐ 1977年東京生まれ。宇治市在住。「家事が美術」家。得意料理はロールキャベツ。不得意な家事はアイロンがけ。オカバーでは元店員Tとの交友により彼のオーストラリア行きをサポートした。


e0137489_2348351.jpg

[PR]
by okabar | 2013-06-04 23:51 | おしらせ

店員Cの近況報告 コウノトリを追いかけて

先月お休みした店員Cです。

4月から、お仕事の傍ら、大学院も行っています。
1年で卒業してしまう超特急コース、
ほぼ毎日のように学校に行っています。
木曜日も隔週で授業があるので、
第3木曜と重なると遅刻となります。
ごめんなさい。
先月は、ゼミの教授と同級生がお店に来たいと言ってくださったので、
「じゃあ、お休みにしてお客できたら」
という岡くんの温かい言葉、
お休みして、みんなで授業を早めにきりあげてきました。

先週も、学校の近くで飲みにいったので、
イベントも行けなかった。残念でした

今月は、その分、張り切っています。
ワインも仕入れました。
アルザス特集します。
Monsterのチーズも予約してあるので、
楽しみにしていてください。

あれ? Hungaryではない? 
そうです。今、私はコウノトリをおっかけていまして、
アルザスまで行ってきました。
修論もそれで書きます。

今年はコウノトリだけ(?)を追いかける一年にするつもりです。
二宮くんは忘れてはいませんが。
(こんなに忙しいのにプラチナデータは3回見ました)

アルザスにはコウノトリがいっぱいいるので、
しばらくはアルザスにかまけます。
ハンガリーワインも忘れませんが。
ということで、6月の20日をお楽しみに。
向こうで買ってきた、コウノトリの卵も出ます。
[PR]
by okabar | 2013-06-02 00:42 | おしらせ

(チラシ情報追加!おにぎり情報追加!)「かわいい」は雑貨にかかっているんですよね

5月の最後の週にOKABARでこんな企画をたてました。
何度かOKABARにきてくれている太田明日香さんが、本を出版され(伊藤幸子さんとの共著)、そのトークショーにさそわれながらも、ことごとく行けずだったので、ウチでやろうと思いました。

聞き手の柊さんは、友人の紹介でお呼びすることができました。

チラシは友人につくってもらいました。
そのチラシをみたホテルのスタッフが「かわいい」という文字と、太田さんを結びつけてました。
あわてんぼう。
でも、太田さんもかわいいとおもいます。

いろんな人に感謝のイベントです。

以下イベントの案内です。
5週目なので、”5週目のオンナ”がおります。
※5週目のオンナが東京の友人と一緒におにぎりを握るので、そちらも販売します。
ユリネの白いおにぎり、山椒と赤米のおにぎり、肉みそとなすのおにぎりを握りますよ。必食!


==============================================================================


5月30日(木)に烏丸丸太町上るザ・パレスサイドホテルの一角にある、木曜日限定BARのOKABARにて、西日本出版から今年1月に出版された
『福祉施設発!こんなにかわいい雑貨本』の発売からちょっとたった記念イベントをします。


著者のひとり太田明日香さんと、四条烏丸にあるはあとフレンズストアのブランドマネージャーをやっておられる、ダブディビ・デザインの柊伸江さんを呼んでのトークショー。

ものづくり、雑貨について。それからそれらの品を太田さんがどのようなまなざしでとらえているのか。

書籍と雑貨の販売+トークショー+飲み会のようなイメージです。


話す人 太田明日香さん(オオタ編集室)

フリーランスの編集者・ライター。特定の好きな作家を追うよりは、飽き症なので自分の中でブームが過ぎたら違う人の本を読む乱読派。人にすすめられた本は読む方です。『戦争社会学ブックガイド 現代世界を読み解く132冊』(創元社、2012年)編集


聞く人 柊伸江さん

ダブディビ・デザイン代表取締役、みっくすさいだーはあと・フレンズ・ストアブランドマネージャー、京都聖母女学院短大非常勤講師など

日時:5/30(木)20:30〜21:30

その後24:00まで交流できます。

場所:OKABAR ザ・パレスサイドホテル2階 京都市上京区桜鶴円町380

参加費:無料

定員20名ほど(席数は10席ほどです。イスがふさがっている場合、立見等にご協力くださいませ。)

本と雑貨を販売します。

問い合わせ先  okabar@excite.co.jp
090-1960-1308(岡)


店内フードの持ち込み自由

お酒は300円~、お茶は200円~、お菓子100円。


チラシは京都市内のいくつかの場所に置かせていただきました。

ガケ書房、ちせ、self-so art gallery、nowaki、ピニョ食堂、雨林舎、チタチタ喫茶、カライモブックス、はあとフレンズストア、インド食堂タルカ(敬称略)に置いています。

友達のNに作ってもらった。
この絵を見るだけで価値あるで。あまり数を作ってませんので、切れていたらすみまへん。

e0137489_1642171.jpg



==============================================================================

[PR]
by okabar | 2013-05-29 00:07 | おしらせ

5月16日はOKABAR占い(占いBAR)

また直前のお知らせになってしまいましたが明日はハンガリーチバーはお休みです。

かわりに上京区の占い師がやってきます。題して
「OKABAR占い」
5月16日(木)です!

以前からの知り合いの三井さんがOKABARのカウンターに立ちますおよよ。
三井さん、実はわたしもどんな仕事をしているかいまだに知らないのですが、占い師としての顔を持っており、さらにお酒好きということもあって、OKABARの店員を引き受けてくれました。

ミツイサンカラノメッセージデス。

実は私、かつて北新地の占いバーで仕事をしておりまして、この手の世界は本業の次に勤しんでおりました。その時の感覚がどう蘇るか今から愉しみであります。愉しんでもらえるよう、しっかりゆるーりおもてなししようと思っております。命や運とか、性格や体質などなど、人生に纏わるお話しを、手相や人相を交えながら、美味しいお酒を飲みに来て下さい。基本、営利目的ではないので(凡て一杯300円ほど)、占いも本格的には致しませんが(というより、一人にじっくり向き合ってしまうとバー業務がなりたたないのです涙)、私を酔わせると勝手に占いはじめる可能性もありますw。そういう目的の方は、ぜひ私にごちそうして下さい笑。持ち込みも大歓迎です。

また、普段のバーでの飲み方や、店員さんに対する接し方にもマナーやルールがあって、それを守った上で、その人の個性が出るものです。夜のお仕事をされておられる方が、実はどういった視点で人を観ているのかというポイントも、お伝え出来るかと思います。案外みんな知らないので、この日からは何処の飲み屋さんに行っても店員さんや常連さんと仲良くなれるかもです!

メニューは、定番のビールや焼酎、ワイン他、私の大好きな銘柄の日本酒(ハクレイ酒造 「香田」)と、おつまみに「炎の高野ステーキ」をお出しするつもりです。どうぞ、お気軽にお越し下さい。とにかく集まり、ゆるーく交流出来る場ですので、私も半分お客さん感覚です♪


というわけです。なぞのメニュー「炎の高野ステーキ」とは。それ気になります。

はみ出し情報①

さてさて、三井さんとは古い友達なんですが、この企画が実現したのは、某今出川烏丸の立ち飲みやで”カミング”さんの取材を受けたからです。もうすぐOKABARが登場するよ。縁つなぎ、ありがとうございました。

はみ出し情報②

5月18日(土)にいよいよ”第二期OKABARADIO”が収録スタートします。
すでにリクエストやメッセージお寄せいただいています。
ありがとうございます。はげみになります。

おたより、まだまだ募集してます。

okabar@excite.co.jp

までどうぞ。
あ、これははみだしちゃいけない情報だね。


じゃとっておき
はみ出し情報③

【現在待機中の日本酒】
・酒一筋純米吟醸生酛原酒(岡山)
・神露純米吟醸(岡山)
・黒牛純米23BY(和歌山)

いつあくかはあなたしだい。
お楽しみに。
[PR]
by okabar | 2013-05-15 22:51 | おしらせ

沖縄の次は、新潟へ

今週木曜日(5月9日)は、よっしーさんのライヴもあり、OKA BARではエチゴビール特集をします。
ヴァイツェン、スタウト、コシヒカリ、レッドエール、有機農法(ピルスナー)など、いろいろ取り揃えて、皆様のお越しをお待ちしております。
数に限りがありますので、お気に入りがある方はお早めに。
気温も上がってきましたし、新潟の柿の種をつまみながらビールを飲むなんてのもいいんじゃないですか?

そして、2週目は珈琲の日でもありますよね。
今月の珈琲は、コクが強いのに後味爽やか!
初夏の季節にピッタリの珈琲ですよ~。

さあ、今週も飲む人も飲めない人も、OKA BARで楽しいひとときを過ごされてはいかがでしょうか?

(店員O)
[PR]
by okabar | 2013-05-05 19:46 | おしらせ

OKABAR DE LIVE vol.02

こんにちは、ようやく春、な気分の気温です。
名曲”吉田拓郎/春だったね”を博多駅前でカヴァーしていたのが記憶に新しい吉田省吾くんが、またまたOKABARにやってきます。
今回も、津山からヒッチハイクでくるのかな。竹村監督のツアーにも帯同していたセンス。

連続ライヴ企画が、突然始まるのでございます。

e0137489_9584747.jpg


===========================================================================

OKABAR DE LIVE vol.02
吉田省吾は春だったねSP
日時:5月9日(木)よっさんがきたら
チャージ:無料

吉田省吾が到着次第、演奏スタートです。
===========================================================================

OKABARADIOでも、曲をかけたことがありましたね。
吉田省吾は本名ですよ。ハマショーとたくろうの合体ではありません。
[PR]
by okabar | 2013-05-05 10:06 | おしらせ

ラジオ再開 そして 突然始まるライヴ

こんばんは、みなさま。寒いな。

明日は店員Nの日ですが、もうすぐラジオを撮るので、まんずまんず気合入れてお待ち申し上げてます。
ラジオは5/18(土)に撮る予定だぞ。
リクエストは

okabar@excite.co.jp

までよろしく。曲のほかに、フツーのおたよりでもOkじゃぞ。

そして、明日は21:00ごろからライブします。
日ごろOKABARによく来てくれている留学生のThomasが突然弾き語りをします。
弾き語りといってもギターじゃないよ。

==================================================================================

5月2日(木)OKABAR DE LIVE 
出演 Thomas Erwin
時間 21:00ごろから
チャージ 無料
彼のバンド”オポヨス”が5/5(日)にネガポジさんというライブハウスでライブをするそうなので、よかったらチケットかってあげてね。

たとえば、コチラのサウンドクラウドで、トーマスの曲が聴けるよ。
歌詞が面白いよ。お楽しみに。

e0137489_2081374.jpg

==================================================================================
よっさん、コレ読んでたら来てくれよ、baby。
ま、急に決まったからむつかしいかな。

こんな風に突発的にイベントをする、OKABARなのでした。
[PR]
by okabar | 2013-05-01 20:09 | おしらせ

4/20(土)は夜ふかし市10に出店する

そろそろ、1週間をきってしまったので、宣伝せねばなるまい。

4/20(土)に”夜ふかし市10”に出店します!

ふぇー、言えた。いろいろありまして、ようやく正式に出店が決まりました。

実はこの京都のサブカル市である夜ふかし市は、OKABARが第一回目なのです。
つまり、発祥の地と言ってもよい。
とある飲み会がOKABARで行われたことをきっかけにはじまったのです。
実際開催したらば、OKABARの空間の狭さとそれに反比例するような(ホテルの)寛容さを感じました。
当時もOKABARはマイペースに、主催者のnowheremanさんのパクリブランドを立ち上げるなどアホなことしてましたが、まわりの主催者もいきいきと自分たちのフィールドを披露してましたし、アホなままでよいです。
OKABARは波乗りスポットなので、それがよいです。
★参照★

夜ふかし市のHP(tumbler)フェイスブックのページもよろしく。

そんな夜ふかし市も、ゼスト御池や京都タワーに場所を変え、つぎつぎ巨大になっていくようす。
毎回行きたいなーと思いつつ、参加できませんでした。

がが、今回再び波が来たとの知らせを受け、よいところまでパドリングすることにしました。

そないな感じで、「珍妙な酒場」が夜ふかし市にでるとこうなります。

OKABAR with ハイミ食堂
~樽生地ビールとおいしいの前にうれしいがあるおつまみたち~


4/20(土)12:00-19:00
元・立誠小学校


ハイミ食堂さんは、ときどきOKABARを手伝ってくれる裏店員・Mです。
毎週木曜日に村屋でランチを提供しています。
今回はお酒にあうおつまみを何品か提供します。

そして、樽生ビールは山岡酒店さんの協力を得て、販売することになりました。
30L三本勝負です!
サーバーがひとつしかございませんので、「なくなり次第、つなぐ」というスタイルになります。
どうぞ、遊びに来てください。

銘柄はtwitter等で発表しますので
@okabarをチェケラ。

出店場所ですが、なんと、元・立誠小学校入口の橋の上です。
高瀬川の上で飲む地ビールは最高です。そう思います。

e0137489_10514381.png

[PR]
by okabar | 2013-04-14 17:13 | おしらせ