「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

模型が見た鍋(12月25日)

今年最後の岡バーです。

世間はクリスマスだそうですが、オカバーでは、こんなイベントをやっていたもよう。
e0137489_054393.jpg

店主が知らないあいだに鍋が設置され、豆乳が注がれていました。
e0137489_101367.jpg

くわしいようすはわからず、集まった意図もよくわからずじまいでしたが、楽しそうでした。
e0137489_102715.jpg

それをレンジの上から俯瞰していた人体模型。
模型にとって鍋は別に注目に値しないらしく、あさっての方向をむいてらっしゃった。
後姿も素敵です。なぜか大人気?で、オカバーの2008年マスコット的存在です。
性別は男性らしく、女性の模型もあります。
この日はカップルで来ていたようですが、フライデーできず。
曜日違いますもんね。

e0137489_13173.jpg

大阪の梅田スカイビルのふもとにある「太陽カフェ」(現在は休業中)の店主は日本酒・加茂泉をえらく気に入っておりました。次はスナックをやりたいそうです。

それはそうと、今年一年間、オカバーにきてくれたみなさま、ありがとうございました。
おかげで楽しく年を越せそうです。
そして、オカバー新年1月1日からやってますよ!木曜日です。
2009年1月1日はすごいことが起こるかも。まあ、日和見主義ですので、かもね。

では、みなさま、よいお年を。お節がとてもとても楽しみな店主でした。
[PR]
by okabar | 2008-12-26 01:11 | ばーのようす

人間嫌いの人体模型(12月17日)

この夜はのんびりしていました。
一年前の岡バーをほうふつとさせる、うすい人口密度。
これもまた、いい感じです。

カメラはというと、人間とモノの区別をあまりつけるわけでもなく、
楽しそうなモノがあれば飛びつきます。

e0137489_0541441.jpg

人体模型のフィギュアは、岡バーの新しいマスコットです。
常連のY山さんが持ってきてくれたよ。
ガチャガチャの自販機で買えるらしいよ。
しかしながらこの自販機は京都科学という会社にしかないそうだよ。
Y山さんは、そこで人体模型を作ってるよ。
右側の頭が、店主のお気に入り☆

e0137489_124018.jpg

おや、店の片隅で手紙が書かれている!?
そろそろ年賀状をかかないといけないね。「25日までに出せ」とは、当局より。

e0137489_141257.jpg

これは冬にしか飲めないクリスマス限定、舞浜の地ビールだ。
くろーいポーターです。さすがディズニーランド系列の会社と言うだけあって、くやしいが商売上手ですね。むむむ。

e0137489_164229.jpg

クリスマス限定ビールを、あえて日常的に漫画+お菓子でいただく!
ぜいたくとはこのことだね!

☆今週の新入荷☆
e0137489_1141138.jpg

加茂泉(朱)
夏ごろ入荷した、加茂泉の古酒ブレンドバージョン!これはうまい。
(緑)のすっきりさに対して、こちらは味わい深さ重視。
かみしめるように味わいたいものです。

☆今週のイラスト☆
e0137489_1104171.jpg

これから、黒板をフリーペインティングスペースにします。
どうぞ、ご自由に書いてね。

☆今週のひとこと☆
「ワインにピスタチオはとまらない組み合わせ。赤ワインならなおよし。」
[PR]
by okabar | 2008-12-19 01:15 | ばーのようす

静かな欲望(12月11日)

先週のライヴ・ペインティングに感化され、店主もマンガのキャラを描こうとしました。
e0137489_0452687.jpg

が、しょせんはこんなものです。名前の通りです。
絵と違って、この酒はすっきりしてます。
「後味が水のようだ。流れるように。」とは、店員Tの談。
ひやおろしのため、本日で飲みきりました。わっしょい。

この夜はお客さんの数がまばらで、それぞれゆっくり自分達の話をしているのが印象的でした。
e0137489_0481370.jpg

オーストラリアからのお客さんは、わりとビール好きでした。
オーストラリアにはおびただしい数のビールが溢れているそうですよ。ホンマかいな。

ヘルパーたちは、自分の過酷な勤務状況を堰を切ったように話していました。
たくさん休みたい。

音楽好きは、スタジオでの録音について熱く語っていました。
いい機材が欲しい。

e0137489_0524056.jpg

欲望が渦巻く木屋町とは違い、丸太町にある岡バーは、
そんな欲望を俯瞰して眺めているだけでした。静かにしずかに。

ところで報告。このブログを見たよと言って、来てくれた方がいました!
こんなブログでも、読者がいるんだなぁ、と思うと細々と続けていてよかったです。
ばーの雰囲気、店員の雰囲気、お客さんの様子、飲めるお酒などをだらだら紹介してるだけですが、その中でも少しずつ変化があって、書いていておもしろいな、と思います。以上。

☆来週の予告☆
西陣にある、コミュニティスペース「つる紫」がかりんジャムを作りました。
来週から岡バーでも販売するそうです。いぇい。
好評だったら通販も始めようと思います。いえぃ。
e0137489_17226.jpg

ほんとうは今週からジャムを売りたかったのだよ、とばんちゃん。どんまい。
[PR]
by okabar | 2008-12-12 01:09 | ばーのようす

8人の待ち人来ず、だけど人々は来る(12月4日)

イギリスからのお客さんを迎えるために、新しい店員がやってきました。
e0137489_0531292.jpg

素人の乱京都3号店の看板お姉さん、Oさんです。
岡バーの看板もかいてくれました。あの赤い、恥ずかしがり屋の旗ですよ!
そんな彼女もちょっとだけ恥ずかしがり屋さん。

ところが、8人のイギリス人は来ず、夜勤明けのヘルパーが二人来ました。
e0137489_111713.jpg

がっちり、握手を交わし、お互いの健闘を讃えあう。「おー、あなたもですか。」

e0137489_114573.jpg

岡バーは時として、課題をやる場所となる。
右の方がテキスタイルの課題を見せてくれました。
すごいですね。あと、マフラーもすごいです。

e0137489_132091.jpg

役に立たない芸術は、楽しむための武器である。
7週連続で岡バーに来てくださっている、Y山画伯のライブ・ペインティング。
e0137489_144695.jpg

おててが腹巻の中に入っているのがミソだそうで。

☆今週の新入荷の酒☆
ニッカ 余市
e0137489_16533.jpg

ぱっと見、お酢の瓶か!と思ってしまうほど、文字が多い瓶ですが…。
すっきりのめるわりに、スモーキーな後味で、「うまい酒」という感じ。
個人的に、冬はウイスキーの季節、なのでなくなったら新しいのをどんどん入れていくつもりです。
岡バーでは、(だいたい)ダブルもシングルも300円ぐらいです。今日お客さんが「ダブル」のオーダーをされて、ダブルの値段を決めていないことにきづきましたものですから。
と言ってもいつもダブルくらい入れているつもりですよ。
けちけちせずに豪快にそそぎます。でも飲むときは繊細な味を楽しんでね。
[PR]
by okabar | 2008-12-05 01:34 | ばーのようす